科学の最近のブログ記事

生命と複雑系

| コメント(1200) | トラックバック(0)
私は複雑系に興味があるのですが、複雑系には多くの人をひきつける魅力があると思います。裏にある理論や数学は難しいかもしれませんが、モデルを視覚化したものは多くの人の直感に訴えかける物があります。

今回は生命に関連した複雑系関係の動画を二つ紹介します。



爆笑問題のこの番組は他のテーマでも面白い物が多いです。





プログラミングによるシュミレーションの例ですが、単純なルールでのシュミレーションでも一つの世界が出来上がり、同じルールで少し初期条件が違うと異なる結末がある例です。
カオスの典型的特長でもありますが、私達の現実世界でもこういったモデルのアナロジーで考えられる物がたくさんあると思います。ある物が繁栄した裏には偶然があり、何か条件が少し違えば全く違った世界が広がっていたのではないか。

こうした複雑系の科学がどのように実社会に役立つかは未だ良くわかりません。かなり昔からカオスというのは注目されていますが、何か未来を予測出来たり物事の性質を理解するのに役立つかといえばそうでもないのかなというのが私の見解です。

ただ、一般的な複雑系の性質のイメージは広く共有されてきており、世の中の多くのことが、予測しがたく、ちょっとした要因が波及する事、なにかしら規則性が感じられるけど、適度に予想を裏切られる、規則性と意外性の中間で推移するシステム、現象というカオスがいろいろな所で見られると言う事を世に知らしめた事は複雑系科学のとても大きな貢献だと思います。

我々の多くの関心をひく事柄はカオスな動きをしていて、そのカオス的な性質そのものが我々を惹きつけているのかもしれません。




2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち科学カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはロードバイクです。

次のカテゴリは音楽です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。